FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第62回全日本大学バスケットボール選手権大会 VOL 7

関東学院大学  112 ( 29-11 34-21 24-26 25-20 ) 78  富山大学

#10 中谷 拓磨
2得点2リバウンド
点差ついた場面でしたが、最後によい経験・思い出になったと思います。ありがとうございました。
DSC_2065_20101219172049.jpg DSC_2066_20101219172048.jpg

#14 高瀬 智也
3リバウンド1スチールプレータイム11分
DSC_0987.jpg DSC_0986.jpg

#9  森田 幹也
プレータイム7分
DSC_2161.jpg DSC_2198.jpg

智也、幹也、今回の経験を生かし、来年の飛躍に期待します。


DSC_2238.jpg DSC_2243.jpg
この試合、志村君が出場できなかったことも大きく影響し、
自分たちのバスケをさせて貰えなかった・・・

この経験、悔しさを来年に生かしていって欲しい。
ご苦労様でした。

DSC_0865.jpg
2日間応援ご苦労様でした。

スカパーにてインカレ決勝:青山学院大学vs慶応義塾大学の試合が放映されていたので、
しっかりチェック。
結果は青山学院大学の圧勝であったが・・・
この試合、慶応義塾大学のスタメンに堂々名を連ねたのが、1年生#14 中島祥平!!
DSC_0432_20101220220307.jpg
DSC_0571_20101220220307.jpg
慶応義塾大学vs関西大学戦より。

両チームとも、洛南、福大大濠、延岡学園といったバスケ名門高校出身者が名を連ねる中、
魚津高校出身の彼がベンチ入り、どころか、スタメンに名を連ねていることに驚いた。
関東のリーグ戦では既に活躍していたようで、
隣で取材されていたBOJの方はよくご存じで、後日、メールにて以下の報告を頂いた。

  ”中島選手も「富山の人が応援してくれてたよ」と言うと喜んでいました。
   北信越から関東に進む選手は少ないので、普段は寂しいと思うのですが
   地元の人が見てくれてうれしかったと思います。”

慶応大学、決勝では悔しい敗戦となったが、来年以降の活躍に期待したい。


堀さん
来週のウィンターカップ、年明けのオールジャパン(唯一の高校チーム)での足羽高校のご活躍ご祈念しております。
>ウィンターカップ
12/24 県立大津高校vs聖カタリナ女子の勝者と対戦。

ウィンターカップ女子トーナメント表

>オールジャパン
1/2 松陰大学と対戦。

オールジャパン女子トーナメント表

コメント

Secret

プロフィール

nakayake

Author:nakayake
 
中谷家

アルバム
 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。